そらとぶじゅうたんの外観 そらとぶじゅうたんの看板 栽培しているハーブ レストラン入り口 内装

そらとぶじゅうたん

取扱品目 インド料理、イタリア料理、日本料理、etc…
住所 兵庫県西脇市高田井町194-1
→ googlemapで見る
電話番号 0795-22-7201
営業時間 11:00 〜 22:00 (L.O.21:30)
定休日 不定休

そらとぶじゅうたんは、ひとつのお店で、インド料理、イタリア料理、日本料理など数カ国の料理が楽しめるお店です。
経験豊かなシェフが、みなさまを「そらとぶ魔法のじゅうたん」に乗せて各国へご招待致します。
そらとぶじゅうたんでは地元食材にもこだわっており、「神戸牛」の主産地である西脇市黒田庄町で飼育された高級和牛の「黒田庄牛」をはじめ、「2017食肉産業展」の「銘柄鶏好感度コンテスト」で全国2位に輝いた「播州百日鷄」や、その他野菜など、なるべく地元の新鮮な食材を使用しています。
また、店舗の外ではハーブも栽培しており、収穫したハーブを使用した料理もご提供しています。



そらとぶじゅうたんの料理

シェフについて

シェフの岸田武志は、1951年5月5日生まれ、県立小野高校卒業後、あべの辻調理師学校入学、卒業後今は亡き「大河内伝次郎」が京都市右京区嵯峨野に30年の歳月をかけ丹精込めて造った庭園「大河内山荘」で懐石料理を修行、東京「大河内」料理長に就任します。
東京で修行中にインド人家庭でインド料理を習います。料理の幅を広げるため東京調布市のイタリアンレストラン「ドロミテ」で修行します。
帰郷後ピザハウス「ジャックと豆の木」開店。インドへヒッチハイクにて地元の家に泊まりながら本場のインド料理を習い、後に「そらとぶじゅうたん」をオープンしました。

そらとぶじゅうたんのシェフ岸田武志